カリカチュア|イベントin新宿NSビル

カリカチュア|イベントin新宿NSビル

似顔絵イベント
似顔絵イベント

東京都主催のカリカチュアイベント

2015年と2016年の2回、東京都の福祉事業の一環として行われていた新宿NSビルでのイベントにカリカチュアアーティストとして出店しました。
 
きっかけは、カリカチュアブースで知り合ったお客様の中に関係者の方がいた事。
 
独立前の2015年と、独立後の2016年に参加させて頂きました。
 
こちらは東京都主催なので、東京都の職員関係者、数万人にもイベントの告知が行われます。
 
そこでカリカチュアアーティストとして紹介してもらったのも大変有難かった記憶があります。
 


お客様の似顔絵写真|カリカチュアイベント

 
今回、カリカチュアをお描きした方の中から少しですが紹介致します。

 
最初の女の子は昨年に続いてのリピート!
 
ありがとうございます!去年は赤ちゃんでしたね!大きくなりました!!
 
2枚目の作品は、カリカチュア初体験のご夫婦でしたが、とても喜んで頂けて良かったです!
 

3枚目の私と一緒に写っているのは地元新宿の中学生の女の子です!

 
今回は大人っぽい表情をお描きしました。
 


イベント後の感想|カリカチュア

 
昨年に引き続き、お陰さまで新宿NSビルでの、東京都主催のカリカチュアイベントも無事大盛況の内に終わりました。

 
正直なところ2015年、更に2016年と来場される方の数は以前に比べて激減したそうです。
 
なので他の物産展などは、非常に厳しい感じでしたが、カリカチュアブースだけは終始描きっぱなしでフル稼働でした。
 

2016年の今回もリピーター様を中心に多くのお客様をお描きしました。
 
また東京都に関係のあるそうそうたる関係者の方々との交友にと充実の2日間でした。
 
一番嬉しかったのは、2015年にお描きしたお客様が多数リピートしてくれたことです!
 
その時に知り合った方からその後もリピート頂いたり、2022年の今も交流が続いている方も多いです。
 


カリカチュア・アーティストと新宿の街

2021年12月の新宿南口駅前の写真です。
2021年12月の新宿南口駅前の写真です。

 
カリカチュアのイベント後は、改めて新宿の街を眺めながら、少し歩きました。
 
カリカチュアイベント自体が充実しており、多くの交流を持てた事で私自身の気持ちも高まっていました。
 
新宿という街は、高校生当時に予備校があったので最初に多くを過ごした東京の街です。
 

高校生の時に感じた印象、仕事で毎日見ていた時に感じた印象、そして今と・・
 
街の変化よりも、自分の感じ方の変化の方が大きいかもしれません。

 
改めて好きな街だなぁと感じ入った次第です。
 

などと感慨に耽って電車に乗っていたら、前々職(職場は新宿)の先輩から連絡ありで、近々また新宿に遊びに行く予定が出来ました。
 

辞めてから5年以上経ちますが、今でも変わらず受け入れてもらえて嬉しいものです。

 

これは2016年の話ですが、その後も2022年の現在までに新たな想い出を作ることが出来ました。
 
という事で新宿、色々なご縁もあり好きな街です。
 
またカリカチュアのイベントなどをやれる環境が戻ると良いですね。
 

 

今回の記事は以上です。
 
最期までお読みいただき
ありがとうございました!


新サイトを公開しました!


新サイト『あとりえマロン』
 
ビジュアル的にも見やすいサイト作りになっています。
 
プランや価格は同じです。
 
※下記のロゴをクリックで移動します。
 

新サイト『あとりえマロン』

ダウンロード
パンフレット、ダウンロード出来ます!
作品の紹介に加えて、公式LINEアカウントのQRコードやIDなども記載しております。
flyer-maron.jpg
JPEGファイル 218.2 KB

花木マロン似顔絵の描き方・ヒント動画

YOUTUBE【チャンネル登録】はこちらから!



 
『公式LINEアカウント』を作成しました!

 

友だち追加頂くことで、プレゼントや何かの際に、思い出してご利用して頂けると幸いです。

配信も邪魔にならない週一回程度を考えていますのでぜひ宜しくお願い致します。

 

※友だち追加は、LINEのホーム画面から+ボタンをタッチして、友だち追加のページに行き、

こちらのQRコードを読み込むか、またはIDの @742cajzi をコピペして検索に貼り付けて下さい。